『小春六花とコーヒーブレイク【ヤマフクコーヒー・ブラジル・サントス(中深煎り)】』を投稿したよ

 雪山動画とか作っていたこともあり、前回のハンドドリップの動画投稿から少し間があいてしまいましたが、6本目のハンドドリップ動画を投稿しました。今回は前回とショップは同じで、ブラジル・サントスの中深煎りの豆を使用しています。コーヒーを淹れた時の様子やレシピについては、以前のブログを参考にしていただくとして、ここでは、動画作をしていたときの話とかをしていこうと思います。

 まずは糖分魔王様のイラストですね。動画中でも説明している通り、別のシリーズの動画で繋がりがありまして、素敵なイラストを描いてくださったのがとても嬉しく、その感謝の意味も込めて、Skeb依頼をさせていただきました。そして納品されたのがこちらです。

 めっちゃかわいい!糖分魔王様のイラストは、どれも透明感があり、本当に素敵なイラストばかりなんですよね。素晴らしいイラストなので、今後も動画のシーンチェンジなどの場面で使用させていただきたいと思います。糖分魔王様、本当にありがとうございます。今後も何度か依頼させていただきたいと思いますので、そのときはまた、よろしくお願いいたします。

 今回の動画作成ではまず、立ち絵として使用させていただいている、しりんだーふれいるさんの画像ファイルのアップデート作業から入りました。雪山の動画ですでに使用しているものではあるんですが、既存のテンプレートの修正が必要だったので、ちょっと時間がかかっちゃったんですよね。細かいアニメーション設定とか、移行出来ていないものはたぶんないはず。これまでの立ち絵では、六花ちゃんの両腕が決まったポーズのものから選ぶといったものでしたが、片腕ずつ独立して変更可能になったことで、多様なポージングができるようになっています。雪山の動画で多用しましたね。今後もいろいろなポージングや表情が追加されるといいなぁ。

 セリフをまず打ち込んだあとに思ったことなんですが、事前にこんなことを話そうかなぁと考えていたことの、半分も話せていない。というのも、1つの話が意外と長くなってしまい、気づいたらコーヒーで来てたわ、って感じです。またコーヒー豆の産地のこととか話してないのよね。まぁブラジルなら今後も話す機会はありそうやけども。他にも、しおばな祭に向けてハンドドリップの動画を作る予定であるとか、雪山動画も見てくれてありがとう的な話とか。他にもあった気がするけどちょっと忘れた。動画を作るとき、何を喋らせればいいかわからん!ということもあるが、ハンドドリップの動画ではまだそういった状態には陥ってないかな。いい傾向ではあると思う。ボイロトゥーンの動画とかだと、場面が目まぐるしく変わる中で話を挟んでいく必要があって、話題選びがけっこう難しい印象がある。それに対してハンドドリップの動画では、わりとのんびり、細かく話すことができるので、話題の制限がない感じがする。雪山動画はまだどうなるかわからない。

 次回使おうと思っている豆について、ある程度レシピが固まってきたので、来週中までには出せそう。3連休に突発的な予定がはいらなければ。雪山行きたい気持ちもちょっとあるがどうしようかな。しおばな祭用の動画の内容も考えないとなので、来週移行の動画投稿はいろいろタイミング考えないと。ボイロトゥーン動画も作りたいのよね。時間が足らぬ。。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × 2 =